節分祭

節分となると恵方巻きの売り込みで各社がしのぎを削っている。元々は海苔業界が消費拡大で売り上げアップを狙ってての企画だった。関西のすし業界がそれに便乗して全国に広まったようだ。イベント好きの日本人に受け入れられた現象になってしまった。甥っ子がスーパーに勤めているので七福巻を頂いた。
e0367158_22050430.jpg
真の中身はこうだ。
e0367158_22044598.jpg
豪華太巻き5点セットもいただいた。
e0367158_22043277.jpg
e0367158_22042634.jpg
老人2人の家庭では量が多いので2回に分けていただこうと思う。
e0367158_22042151.jpg
e0367158_22042634.jpg
節分には豆大福を頂くことにしている。
e0367158_22051634.jpg
年に1度の贅沢、ヨモギ大福と豆大福のセット。
e0367158_22051168.jpg
美味しいお茶と一緒に頂きました。これで邪気は払えたのかな?
e0367158_22050883.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2018-02-03 22:37 | イベント | Comments(2)

Commented by ねずまま at 2018-02-06 10:50 x
今朝の新聞に 恵方巻が 豚の餌として コンビニや 製造工場からどっさりと持ち込まれるとありました。山積みになったおいしそうな恵方巻も一日で廃棄されるとはもったいない話です。従業員には 売り上げのノルマもあるらしいですし。飢えに苦しんでいる子供たちが大勢いるというのに。特別イベントの食品は 完全予約にするべきでしょうね。よもぎ大福春の先取りおいしそうですね。
Commented by yoshikata15 at 2018-02-06 22:46
ねずままさんこんばんわ。今日の新聞やラジオで大量廃棄のニュースがありました。一方で完売することを前提に、昨年の売り上げ数しか仕入れない販売店が増えていることは良いことですね。甥っ子もノルマがあって、そのおこぼれを何時もいただいています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード