お手伝い

日本海の赤が令は美味しいが少し高いので違うスーパーに行って黄金カレイを買った。3枚で税込み150円しない超安値だ。まず両面にカタクリをまぶす。
e0367158_21281629.jpg
ししとうは規格外の大きさなので、揚げる途中ではじけて油が飛ぶといけないので楊枝で穴をあけてから油で揚げた。
e0367158_21280361.jpg
シイタケも大きすぎたので半分にしてから揚げた。
e0367158_21275695.jpg
頭と尾は付いていなかったので揚げれなかったが、普段は3つに切って揚げる。頭部や尻びれも美味しくいただけます。
e0367158_21275003.jpg
少し水けを絞った大根おろしを添えてだし汁を調整すれば出来上がりです。
e0367158_21273776.jpg
全工程を初めて一人でやりましたが薄味で美味しいと言われました。

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-31 21:52 | 料理 | Comments(2)

照葉樹林の春を訪ねて

春まだ浅い地元を離れ高速で2時間くらい行った県南部を散策した。もうオオイヌノフグリは満開だ。
e0367158_23325932.jpg
ナズナやタネツケバナもあちこちで咲いている。
e0367158_23332310.jpg
スミレ類は不得意だがタチツボスミレの仲間でしょうか?木漏れ日の差す場所に咲いていました。
e0367158_23333600.jpg
照葉樹林の土着種ムラサキシジミ♀の開翅が見られました。
e0367158_23335178.jpg
枯葉上に閉翅する個体から一度目をそらすとどこにいるのか分かりづらくなります。外敵から逃れるための隠ぺい策でしょうか。
e0367158_23334521.jpg
上の蝶と別個体の♀です。成虫のまま越冬し卵を産む準備をしています。植樹のアラカシはまだ芽吹いていないのでもう少し後に産卵するでしょう。
e0367158_23335843.jpg
コツバメは小さく早いので見失ってしまうことが多くなるが、すぐに戻ってくるので走って追いかけることをしなくても良いのが有難い。
e0367158_23340429.jpg
逆光は翅先が青く光って撮れるのだが気にいった写真はいまだ撮れないでいる。
e0367158_23340998.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-31 00:04 | 野生生物 | Comments(2)

早春を訪ねて

ミスミソウを見に出かけた。林道はトラックの轍がありその上を歩いた。
e0367158_17122435.jpg
伐採された木がNoを記されて積まれていた。殆んど杉のようだ。
e0367158_17123420.jpg
細い木の中に1本大きな切り株があった。数えてみることにした。


e0367158_17123947.jpg

年輪は82本あった。植林しても日当たりや斜面の状態でいびつに育ってしまうのは仕方ないことですね。
e0367158_17124419.jpg
近くに赤松が転がっていたのがこれは50本の年輪でした。おそらくこれは植林されたものではなく自然のまま育ったものと思われる。
e0367158_17124853.jpg
ミスミソウは3株確認したが蕾を付けていたのはこの株だけだった。明日からの天気にもよるが数日で開花するものと思われる。
e0367158_17125525.jpg
10日前に様子を見に行った時の状況は、こんな風に葉が顔を出したばかりでした。
e0367158_17141320.jpg
林道や北斜面もまだ沢山雪がありました。開花していると思って来てみたが寒い日が続いたので開花が遅れたのでしょう。伐採作業をしている若い3人は興味を示し、
伐採箇所から離れているけれど注意して作業をしてくれました。
e0367158_17141866.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-29 17:51 | 植物 | Comments(2)

お手伝い 青菜炒め

冷蔵庫に青梗菜があったので炒めようと思った。
e0367158_22072735.jpg
根元の固い部分に切り目を入れ4つに割る。しょうがの薄切りを3~4枚用意してオイスターソースと醤油を同量混ぜておく。
e0367158_22072393.jpg
最初にショウガを炒め、香りが出たらチンゲンサイの茎を加えて炒めて料理酒を振りかける。
e0367158_22071771.jpg
チンゲンサイの葉とネギを加えて炒め、塩コショウを振る。
e0367158_22071435.jpg
茎に火が通ったらオイスターソース+醤油を回しかけて混ぜる。最後にごま油を回しいれて香り付けする。
e0367158_22071086.jpg
出来上がりました。薄味にできましたので茎のシャキシャキ感がたまりませんね。
e0367158_22070677.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-22 22:32 | 料理 | Comments(0)

八重山チョウ撮影行 9

前日は不発弾処理の大幅交通規制の性で近くのレンタカー会社は休業、少し遠いレンタカー会社から借りて出発した。今日も曇り空で気温も低いが雨で1歩もホテルから出れない日もあったので、気温が低かろうが少々の雨だろうがフィールドへ出れることが嬉しい。本土のカラスアゲハとだいぶん洋装の違う♂が開翅していた。
e0367158_23191533.jpg
八重山にしか生息していないタイワンキチョウ♂が吸蜜していた。
e0367158_23183552.jpg
湿った樹の幹に沢山吸水していたが半分くらい飛ばれてしまった。すべてタイワンキチョウ♂です。
e0367158_23185175.jpg
天気に恵まれなかったことが幸いして、普段だと薄暗い場所から出ることなく撮るにはストロボを使わないといけないが、比較的明るいところへ出てきたシロオビヒカゲ♂です。
e0367158_23012816.jpg
ラッキーなことに♀も撮れたがシャッタースピードが遅いのと露出を絞り切れないのでピントが甘いのが残念だ。
e0367158_23013122.jpg
買い物をするために寄ったところの前が「具志堅用高記念館」だった。入館しなかったがあまり流行っていると思えない雰囲気でした。
e0367158_22584384.jpg


[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-15 12:54 | | Comments(2)

介護老人保健施設訪問

月に1度の介護老人保健施設に行く日である。道路脇に雪はあるが天気に恵まれ車の中は暖かい道中になった。
e0367158_14485281.jpg
この施設は4回目の訪問だがいつものように最初に簡化二十四式太極拳を見ていただいた。
e0367158_14485945.jpg
次に五十二式太極功夫扇なので、バッシーと音が出ておどかれるといけないので前もって「こんな大きな音が出るので驚かないようにして下さいね」と注意喚起して表演した。
e0367158_14490661.jpg
終わった後で皆さんに扇を開いてもらった。日本の扇子と違っているのでなかなか開かないが、コツを教えると開くことが出来その笑顔が大変素敵でした。一人大変上手な方が見え「一緒にやりましょう!」と言うと「○○さん一緒に舞台に上がってやりなさいよ!」と職員にハッパ掛けられているデイサービスの男性が見えました。
e0367158_14491184.jpg
途中で椅子に座ってやる太極拳を皆さんと一緒にやりました。その後は手を上げたり横にしたり体を倒したりして我々の動作と一緒に動いて見えました。最後にまだ十分といませんが覚えたての三十二式太極剣を表演しました。会場が狭いのでギャラリーに気を使いながらの表演でした。
e0367158_14492162.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-14 15:21 | ボランティア | Comments(2)

八重山チョウ撮影行 8

今日は石垣島での撮影で滞在中で一番良い天気に恵まれ気温も高くなった。ヤエヤマムラサキは端境期か新鮮なものも数も少なかったが、これはまだましなほうだ。
e0367158_22543791.jpg
ヤエヤマムラサキの♀は外敵から卵を守って卵に覆いかぶさるようにしている。
e0367158_22575162.jpg
今回の目的の1つはこの蝶を撮るためであった。残念ながら国外からの長旅?の性もあってかなりの破損個体である。次回は新鮮個体を撮りたいものだ。♀が赤いのでメスアカムラサキと言うがこれは♂である。
e0367158_23045046.jpg
飛んでいると後翅の白いところが目立って蝶だと認識できにくいコウトウシロシタセセリです。八重山には10数回来ているが普通に見かけたのは初めてである。
e0367158_23084285.jpg
クロアゲハ♀だが八重山らしい後翅の赤紋が綺麗な個体だ。
e0367158_23100586.jpg
オープンして1週間くらいしか建っていないホテルに連泊した。カプセルホテルのような感じだが風呂は広いしベーカリーもやっているので朝食は大変おいしかった。ただ寝室が狭いので日誌書いたりのデスクワークが出来辛いのが難点だ。
e0367158_22565453.jpg


[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-13 23:54 | | Comments(0)

八重山チョウ撮影行 7

波照間島へ行く予定だったが悪天候で船が出ないので西表の大原港へ行く。レンタカーは予約していなかったが軽自動車が借りれた。南風見田浜に行ってみた。
e0367158_14375188.jpg
一面のグンバイヒルガオとはいかず少数の花しか咲いていなかった。
e0367158_14225438.jpg
クロアゲハがブッソウゲの花を訪れていた。一面花が咲いていても飛んでいるチョウが1頭も花に来ないのは、園芸種の植栽で蜜がないことをチョウが分かっているからだと何かの本に書いてあった。
e0367158_14155835.jpg
パパイヤの花が咲いていたが実を付けている木も近くにあった。実は知っていても花を見たことのある人はどの位いるのだろうか。
e0367158_14224601.jpg
ヤエヤマムラサキの♀がV字状に翅を広げてくれた。
e0367158_14074517.jpg
アオスジアゲハ湿った地面から吸水していた。花に来ているときと違って翅を小刻みに振るわせることがなく割とおとなしくしていた。
e0367158_14474393.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-11 15:09 |

八重山チョウ撮影行 6

今日の石垣島も曇天で時々雨なので雨の降ってない地区を回ってみる。比較的新鮮なリュウキュウミスジが開翅してくれた。
e0367158_11541571.jpg
天気が悪く低温なのでヤエヤマカラス♀が翅を広げてじっとしていた。
e0367158_11542436.jpg
イシガケチョウが飛んでいきなり葉裏に吸い付くように止まった。地上30センチくらいの所なのでローアングルで撮った。
e0367158_11542734.jpg
晴れているとあまり明るくない木漏れ日の所を翔ぶクロテンシロチョウは、気温が低く曇天で照度も不足しているので道路端に出てきてくれた。
e0367158_11552976.jpg
薄日が差して気温が上がってきたらジャコウアゲハが飛び出した。本土のものと比べると後翅裏面の赤紋が鮮やかできれいだが毒々しくもある。この蝶は毒蝶で鳥が1度ついばむと2度と食べないと言われています。
e0367158_11545285.jpg


[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-10 12:29 | Comments(2)

小学校へ

社会科の学習で「地元の伝統工芸を学ぶ」ということで小学4年生の教室を訪ねた。ギフチョウのことで何回も学校に行っているので、児童は私のことをよく知っている。子供たちに誰が行くのか先生に内緒にして頂いた。教室に入るなり見なポカーンとして何が起こっているのか判断できない様子でした。この表情を見るのを楽しみにして先生と相談したのだ。
e0367158_23394740.jpg
DVDを見てもらってからお話をさせてもらった。
e0367158_23400613.jpg
17年前の映像なのでテレビ画面と今の自分の姿が違い過ぎるので、テレビと私を交互に見比べて皆きょろきょろしていた。それだけ爺になったということですね。
e0367158_23400053.jpg
孫のような子供たちと触れ合えることはとても有難いことです。色んな学校に行かせていただいているが、清見小学校は子供たちが純真で良い児童ばかりでいつも楽しく交流できるのでハッピーな気持ちになります。

[PR]

by yoshikata15 | 2017-03-08 23:51 | ボランティア | Comments(0)