カテゴリ:イベント( 6 )

続・友人の個展

木の葉天目は器からはみ出る葉を使わないと縮んでしまうそうです。写真のような状態で焼くと器の中に納まると言われた。
e0367158_17434608.jpg
面白いものがいっぱい展示してあるので見ていても飽きることがない。
e0367158_17434117.jpg
e0367158_17435162.jpg
字もお上手で味わい深い作品になっている。
e0367158_17433547.jpg
同級生仲間から教授を呼ばれたほど多才で趣味の多い方です。チェロを弾かれるようだが一度お聞きしたいと思っている。人間国宝の加藤卓男さんから先生と言われたほどMさんはすごい人なのだ。こんな多才な方とお付き合いさせていただいているのは大変ありがたいことです。
e0367158_17432752.jpg
沢山の作品を見せていただき有り難うございました。また板取に行きますね。

[PR]

by yoshikata15 | 2017-05-30 18:12 | イベント | Comments(0)

友人の個展

インタープリターの同窓生が初めて個展を開くので高速道路に乗って出かけた。
e0367158_22075230.jpg
抹茶茶碗や香合がたくさん並んでいる。
e0367158_22074767.jpg
木の葉天目はお水を入れると鮮やかに浮かび上がって見える。この茶碗で抹茶を頂いたが飲み干した後でも木の葉はしっかり見えた。
e0367158_22050757.jpg
目新しい面白いものが展示してあった。
e0367158_22050360.jpg
陶板や魚たちがリアルだ。趣味の1つに魚釣りをされているので魚の表情が豊かだ。
e0367158_22050081.jpg
色んな小物がユーモラスがあって時間が経つのを忘れてしまう。
e0367158_22045510.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-05-29 22:27 | イベント | Comments(2)

バレンタインデー

今や国民的行事となったバレンタインデー、チョコレート業界の思惑どうりの大イベントになりました。今年も妻からプレゼントをいただきました。
e0367158_23361098.jpg
袋を開けるとケーキに美味しいお店のシールが貼ってあります。

e0367158_23361636.jpg
箱を開けると生チョコです。生チョコは一度味わうと癖になりますね。

e0367158_23362030.jpg
 さっそく50度のウイスキーのお供にいただきました。ウイスキーも生チョコもまろやかで味わい深いものでした。

e0367158_23362423.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-02-14 23:44 | イベント | Comments(0)

節分用のお茶

e0367158_20451605.jpg
 たぶん祖父の代からある節分用急須セットでお茶を頂くことにしました。節分らしい和菓子も一緒です。
e0367158_20442398.jpg
 人物2人と歌?が書いてあります。
e0367158_20443354.jpg
 最初に豆だけの中にお湯を入れました。香ばしい香りが漂いました。中の豆を取り出し今度は茶葉と豆を入れて注ぎました。お茶の味に豆の香りが載って美味しくいただきました。
e0367158_20450749.jpg
 太巻きを3本もいただきました。
e0367158_20443944.jpg
 家族で美味しくいただきました。ご馳走様でした。
e0367158_20444630.jpg
 父とこの急須で節分に楽しんだものですが、亡くなってからどこに仕舞ったのか分からなく先日ようやく探し出しました。昔は季節の変り目に敏感で、こんな風に豆茶を頂いて節分を過ごし立春を迎えたのでしょうか。






[PR]

by yoshikata15 | 2017-02-03 21:24 | イベント | Comments(2)

続・二十四日市

 続いて二十四日市の紹介です。杓子ですがほとんどの家庭ではプラスティックの柄にアルミのお玉が付いたものがあると思います。
e0367158_23470040.jpg
時代劇で鍋から汁を掬うのに使われていますね。中国人観光客の対応に大変そうでした。
e0367158_23470528.jpg
 地元の「うまいもん」も沢山出店していました。
e0367158_23473856.jpg
 寒いのでこれを肴にカップ酒をやっている人も多くいました。
e0367158_23473457.jpg
 二十四日市は地元のイベントでしたが最近は観光客が多くなりました。今年は特に中国からのお客さんが目立ちました。陽ざしがなく最高気温-2.6℃の寒い天気でしたが、思わぬ知人に会えたりして心は温かくなりました。

[PR]

by yoshikata15 | 2017-01-25 14:34 | イベント | Comments(0)

二十四日市

 1月24日は毎年24日市が開かれます。これは農閑期の秋から冬に生活用品などを作り正月前に街へ出て売り、その資金で正月用品を購入して新年を迎えたものでした。その日が新暦に直すと1月24日になるので以後24日に行われるようになりました。いつも二十四日市は荒れると言われるように雪が舞っていました。
e0367158_23472855.jpg
 稲わらを編んで作る農作業用の「晩どり」はカッパと違い蒸れないし身軽に動けるので農作業が快適にできそうです。
e0367158_23453004.jpg
 いろんな材料で作る「しょうけ」は実演中でした。
e0367158_23460559.jpg
  これらが材料になります。
 作業をしている人は高齢であり技を繫いでくれる人を育てるのが悩みのようです。
e0367158_23464916.jpg
e0367158_23464130.jpg
 完成品です。菜を洗ったり米をといだり色んな使い方ができます。
e0367158_23463610.jpg


[PR]

by yoshikata15 | 2017-01-25 14:04 | イベント | Comments(2)