岐阜県北部の高原

美濃と飛騨にまたがる高原を訪ねた。前夜の雨で長靴を履いての散策だがそれでも下半身が濡れてしまう。林道を歩いていたら大きな蝶が飛び出した。オオヒカゲかなと近づいたらなんと迷蝶のクロコノマ♀であった。
e0367158_12343378.jpg
今年はムラサキシジミも良く見るので秋に大発生?してくれればと淡い期待をしている。同じような場所でキマダラモドキも姿を現した。
e0367158_12342921.jpg
笹の葉上にゴイシシジミ♀がちょこんと現れた。
e0367158_12334104.jpg
近年数を減らしているキマダラセセリがいたが残念ながら欠けがある個体だった。
e0367158_12345141.jpg
これは♀のようだ。
e0367158_12350694.jpg
オオチャバネセセリも天気の悪い中出てきてくれた。
e0367158_12352345.jpg
e0367158_12353619.jpg
曇りだが気温が上がってきたので高原の代表であるコキマダラセセリが吸蜜に訪れた。
e0367158_12335352.jpg
e0367158_12340875.jpg



[PR]

by yoshikata15 | 2017-08-09 13:02 | | Comments(0)