飛騨山脈の登山基地

飛騨山脈の登山基地に行ってみた。最初に出向かてくれたのはなんとツマグロヒョウモンだった。こんな山深い奥まで生息範囲を広げているのはもはや驚きではなくなりつつある。
e0367158_22260169.jpg
アカソにアカタテハだ産卵していた。
e0367158_22255271.jpg
久しぶりにフタスジチョウがいたが残念ながらかなり汚損している。
e0367158_22254739.jpg
新鮮な夏型のシータテハがテリハリをしている。
e0367158_22254491.jpg
ホシミスジも同じようにテリハリ中だった。
e0367158_22253940.jpg
シャクナゲは最盛期は過ぎていたがなるべく良いものを選んで撮った。
e0367158_22261202.jpg
e0367158_22260796.jpg
羽化したてのミズジチョウが石の上で口吻を伸ばしていた。
e0367158_22255701.jpg
近年見ることが出来なかったオオイチモンジはコチャバネセセリと獣糞に来ていたが、非常に敏感ですぐに飛び去った。
e0367158_22253446.jpg

[PR]

by yoshikata15 | 2017-07-30 23:02 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード